大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

MENU

「2009年04月05日」の記事一覧

「2009年04月05日」の記事一覧

 

 

生理前に大人ニキビが出来やすい理由は?

生理前になると、ニキビができやすいという人がいます。普段はできないのに、そのときだけできる、なんて人もいます。その理由は、「プロゲステロン」という黄体ホルモンの分泌が多くなるからです。女性の体内では、毎月ごとの周期に沿って、「エストロゲン」という卵胞ホルモンと、黄体ホルモンとが交互にバランスをとりながら分泌されています。排卵日から生理が始まるまでは黄体ホルモンが、生理が終わると卵胞ホルモンが多くなります。卵胞ホルモンは、肌を整える作用があり、「美肌ホルモン」と呼ばれています。一方で、黄体ホルモンには、男性ホルモンに似た働きがあり、皮脂の分泌を増やす性質があって、結果ニキビができやすくなるのです。また、黄体ホルモンの分泌される時期は、女性の体は高温期にあたります。ニキビができやすい人は、元々体に熱がこもりやすい体質だといわれています。それに高温期の体温が重なって、ニキビが炎症を起こしやすくなります。またわずかに高い体温が、ニキビ菌の増殖を促すのではという説もあります。これらが生理前にニキビができやすい理由です。ただ生理前でもニキビができない人もいるので、このあたりは体質によるもののようです。生理前のニキビが、なるべくできないようにするためには何に気をつければよいのでしょう。とくに大人ニキビの場合には乾燥肌でもできやすいので、一般的には吹き出物と呼ばれていたりしますが、乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良い化粧水を使用して肌に刺激を与えないようなケアをしていきましょう。

 

記事一覧おすすめページ


大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキングのサイトですが、大人になってから出来る大人ニキビは脂性肌など毛穴が詰まりやすい肌質の方以外の方に多くできやすい傾向のあるのが大人ニキビの特徴です。主に吹き出物とも呼ばれていますが、吹き出物は、繰り返し出来やすいのが特徴で乾燥した肌など乾燥肌でも出来やすいのが大人ニキビではあります。吹き出物など洗顔など毛穴の皮脂汚れなどを綺麗に取ることが大事なのは変わりがありませんが、乾燥した肌でも出来やすいのでその後の化粧水など保湿が大切になってきます。吹き出物など化粧水を使用する場合には、刺激が強い成分などが豊富だと敏感肌でも大人ニキビは出来やすいので、より吹き出物の状況が悪化してしまう場合もあるかもしれません。ですので、化粧水など保湿に関するスキンケアを行う際は、吹き出物を刺激しない保湿を心がけるのが良いですし、低刺激のコスメを選んでいくのが大人ニキビがある時は大切になってきます。乾燥肌の場合には肌の代謝が悪いという面があるので、ピーリングなどを行いながらスキンケアすると大人ニキビや吹き出物など悪化しないでスキンケアも普段行う事が出来るかもしれません。ちょうどスキンケアしにくかったり、痛みが出やすいような口の周りや顎に大人ニキビは出来やすい傾向にあるので、洗いにくいですしスキンケアしにくい場所なので、出来るだけ負担の少ない化粧水を選ぶのが吹き出物が出来ている時には大切です。







大人ニキビ化粧水ランキング リンク集

1 | 2 |

「2009年04月05日」の記事一覧

「2009年04月05日」の記事一覧に関するページです。