大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

MENU

「2009年12月21日」の記事一覧

「2009年12月21日」の記事一覧

 

 

ニキビがある際のファンデーションの選び方

大人ニキビができたのを、ファンデーションで隠してしまいたい気持ちになることがあると思います。でも、ニキビがあるときにファンデーションを塗るのはよくないとも言われています。なぜニキビにファンデーションはよくないのでしょうか。それは、毛穴をふさいでしまうからとかファンデーションに含まれる油分が酸化して肌に悪い影響を与えるとか油分がアクネ菌の栄養になるからなどの理由があるようです。特にクリームファンデーションを使うとニキビが悪化してしまうことがあるようです。クリームファンデーションは油分が一番多く、ついでリキッドタイプ、パウダリーファンデーションの順に少なくなります。フェースパウダー(おしろい)はもっと油分が少ないです。大人ならノーメイクにしておきたくても、そうは行かないときだってありますよね。それにニキビは紫外線をあびて悪化してしまうことがあるので、まったくのノーメイクよりも油分の少ないファンデーションを使ってUVカットした方が良い面もあります。ニキビができているときは、油分の少ないパウダリーファンデーションか、フェースパウダーを厚くなりすぎない程度に使って、どうしても気になるところだけコンシーラーでカバーすればよいでしょう。薄付きメイクでは心細いという方は、ブラシを質のよいものに変えてみれば、きれいに塗れるかもしれません。近年人気が高いのはミネラルファンデーションです。ノーメイクでも肌が直接外気に接触しているので、乾燥しやすいという場合もあります。パウダリーファンデーションを上手く活用しましょう。

 

記事一覧おすすめページ

「2009年12月21日」の記事一覧

「2009年12月21日」の記事一覧


大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキングのサイトですが、大人になってから出来る大人ニキビは脂性肌など毛穴が詰まりやすい肌質の方以外の方に多くできやすい傾向のあるのが大人ニキビの特徴です。主に吹き出物とも呼ばれていますが、吹き出物は、繰り返し出来やすいのが特徴で乾燥した肌など乾燥肌でも出来やすいのが大人ニキビではあります。吹き出物など洗顔など毛穴の皮脂汚れなどを綺麗に取ることが大事なのは変わりがありませんが、乾燥した肌でも出来やすいのでその後の化粧水など保湿が大切になってきます。吹き出物など化粧水を使用する場合には、刺激が強い成分などが豊富だと敏感肌でも大人ニキビは出来やすいので、より吹き出物の状況が悪化してしまう場合もあるかもしれません。ですので、化粧水など保湿に関するスキンケアを行う際は、吹き出物を刺激しない保湿を心がけるのが良いですし、低刺激のコスメを選んでいくのが大人ニキビがある時は大切になってきます。乾燥肌の場合には肌の代謝が悪いという面があるので、ピーリングなどを行いながらスキンケアすると大人ニキビや吹き出物など悪化しないでスキンケアも普段行う事が出来るかもしれません。ちょうどスキンケアしにくかったり、痛みが出やすいような口の周りや顎に大人ニキビは出来やすい傾向にあるので、洗いにくいですしスキンケアしにくい場所なので、出来るだけ負担の少ない化粧水を選ぶのが吹き出物が出来ている時には大切です。皮脂汚れをしっかり毛穴ケアしていきましょう。







「2009年12月21日」の記事一覧 リンク集

「2009年12月21日」の記事一覧に関連するリンク集のページです。

| 1 | 2 |