サイトマップ

皮脂量が多い場合にニキビは出来やすい?

皮脂量

ニキビは毛穴の炎症によって起こります。

 

元々は毛穴に皮脂が詰まるという所から起こることも多いようですが、普段は皮脂が毛穴から出てきて肌を皮脂で覆うようになります。

 

皮脂量も多くなると毛穴の中から皮脂が排出されなくなる一つの要因になりやすいのですが、肌が乾燥すると肌の水分量を補うために皮脂の分泌が多く分泌されることも関係があるようです。

 

ニキビ

肌の水分量が少なくなる理由は非常に多く色々ある事でしょう。

 

年齢的な事もあるでしょうし、生活習慣なども関係していると思います。また遺伝なども関係あるのかもしれません。

 

やはり皮脂が毛穴に詰まった状態で中々排出されない場合には、皮脂が酸化してしまうので、しっかりクレンジングや洗顔で洗い流す必要が出てきます。

 

毛穴を開いて皮脂をしっかり排泄されるように新陳代謝を高めることも大事です。

 

洗顔料などは出来るだけ肌の乾燥を防ぐ事で皮脂自体過剰に分泌させないようにすることも大事なので、夏場でも洗顔料選びは慎重の方が良いでしょう。

 

大人ニキビ化粧水ランキング