サイトマップ

高温期にニキビは出やすい?

高温期

黄体ホルモンと呼ばれるプロゲステロンの分泌量が増えると大人ニキビが増えやすいと言われているようです。

 

主にプロゲステロンが増えやすいのは生理前に増えやすいと言われています。

 

排卵期を終えて高温期には分泌量が増えやすいようですが、主に黄体ホルモンの分泌量が増えると皮脂量も多くなるようです。

 

ちょうど体内の方に水分量が増えるので、肌の方の水分量が減るのと関係があるのかもしれませんね。

 

ニキビ

黄体ホルモンなどが増えすぎた場合には、肝臓などが適切に調整したりするというのもあるので肝臓の調子を整えるというのも非常に大切になると思います。

 

また消化器官の静脈なども肝臓に集結するので、腸内環境なども整えておくのも大切です。

 

腸内環境とニキビは関連性も深いのでこれらの事が関係しやすいのでしょう。

 

生理周期がなくなると肌が乾燥しやすくなり、ニキビも出来なくなりやすいですが、大人ニキビが出来やすいのもホルモンバランスが崩れやすいという面で黄体ホルモンなどに与える影響というのは大なり小なりあるのかもしれません。

 

皮脂量が増えるというのは生理周期にも関係してきますが、肌のみで考えると肌が乾燥すると皮脂量も増えやすい傾向にあるので、適切なスキンケアを心がけていきたいところです。

 

皮脂が増えたから洗顔料なども強めにしないようにするのもポイントかもしれません。

大人ニキビ化粧水ランキング