大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

MENU

オイルクレンジングはニキビに効果的?

この、オイルクレンジングというのは、オイル性のクレンジング剤のことをいいます。

 

メイクの落ちがよくて使い心地がいいので、非常に評判がいいのです。

 

だから、今では多くの人が使うので、クレンジングの主流となりつつある商品となります。

 

そして、その効力は非常に高くてメイクを落とすだけに止まらず、空気中の汚染物質・皮脂が酸化を起こして脂汚れとなったものまで、スッキリ落とすことの出来る力強いクレンジング剤なのです。

 

特に、顔でも皮脂が沢山出てしまいベトつき易くて、化粧崩れの目立ってしまうTゾーンなどだったり、ポイントメイクを落としたい場合には力を発揮します。

 

特に黒ずみなど気になる方や脂性肌でニキビが出来やすい方は、顔をさっぱりさせたいというのが強いこともあるため、使用されている人も多いでしょう。

 

今ではリキッドタイプやミルク、ウォーターなど色々種類がありますが、オイルクレンジングはその中でも主流派となっています。

オイルクレンジングの特徴

オイルクレンジングが油脂汚れへ力強い効力を出すのは、界面活性剤が配合されてるからです。

 

オイルクレンジングは刺激が強いという面がありますが、界面活性剤の量が多いとそれだけ油汚れなどを浮かせてしまう力が強いので、本来肌の保湿に必要な保湿成分として機能している皮脂を取りすぎてしまうことも多いのです。

 

そのため肌が乾燥してしまうのでしょう。また界面活性剤で刺激が強いのは、残留性が高いので、残留している間肌に刺激となるので、肌のバリア機能が低下して敏感肌になったり、インナー層の水分量が低下して肌の代謝が低下してしまうことがあります。

 

ですのでオイルクレンジング自体が刺激が強いのではなく、界面活性剤の質と量で決まるということを考えるとクレンジングミルクでもクレンジングリキッドでも刺激が高いということもあるでしょう。オイルクレンジングで刺激が少ないタイプでは界面活性剤が含まれていないタイプで植物性オイルが配合されているタイプです。

 

また美容成分で落としてくれるタイプがありますが、卵黄とかオタネニンジンエキスなどは非常に弱いですが、天然の界面活性剤とも言われています。植物性オイル自体に油を浮かせる力がありますが、ビタミンEが豊富なので、肌のエイジングケアにもつながってきます。

 

その中でも植物性オイルではないですが、オイルと名称がついているので植物性オイルみたいですが、ホホバオイルがニキビが出来やすい方でも毛穴の汚れがとれやすいのでおすすめです。

 

皮脂の構成している成分としてロウワックスが30%含まれていて、ホホバオイルもロウワックスなので肌なじみがよく、皮脂を通過し、毛穴の中の汚れを浮かせやすい特徴があるんですよね。
また殺菌力が強く防腐剤が必要としないのも大きな特徴で、毛穴の中にアクネ菌が繁殖しやすい状態の毛穴の洗浄にも効果的で、ニキビケアにも相性が良いのがホホバオイルなんです。

オイルクレンジングに界面活性剤がよく使用されている理由

界面活性剤の成分によって、肌の汚れを浮き上がらせてくれるからであり、その後に水・ぬるま湯で洗い流した場合、脂汚れは水・ぬるま湯となじむこととなり、肌の上では乳化現象を起こします。

 

だから、洗い流せば肌へはベトつき感が全く残りません。

 

サッパリとした感じとなるのです。また、脂汚れは元来、水だけでは落とせません。

 

しかし、オイルへは解け易いという性質があるので、それを利用してる訳です。

 

それに、石鹸・ジェルといった水溶性の素材よりも、オイルを配合した物を使った方が高い効果を発揮します。

 

尚、脂汚れが綺麗に落ちるということは、その分刺激が強いということとなります。

 

また皮脂を取り除く要素が強いので、クレンジングのあとは皮脂がなくなりすぎて乾燥してしまうので、その後肌自体が保湿するために皮脂量が多くなりやすいです。

 

元々ニキビが出来やすい方で脂性肌の方は、界面活性剤の配合量が多いオイルクレンジングは注意したほうがよいでしょう。使い過ぎには、充分な注意が必要です。

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは? TOPページ

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメはどれ?

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキング@乾燥肌でも出来やすい吹き出物に良いコスメは?

大人ニキビ化粧水ランキングのサイトですが、大人になってから出来る大人ニキビは脂性肌など毛穴が詰まりやすい肌質の方以外の方に多くできやすい傾向のあるのが大人ニキビの特徴です。主に吹き出物とも呼ばれていますが、吹き出物は、繰り返し出来やすいのが特徴で乾燥した肌など乾燥肌でも出来やすいのが大人ニキビではあります。吹き出物など洗顔など毛穴の皮脂汚れなどを綺麗に取ることが大事なのは変わりがありませんが、乾燥した肌でも出来やすいのでその後の化粧水など保湿が大切になってきます。吹き出物など化粧水を使用する場合には、刺激が強い成分などが豊富だと敏感肌でも大人ニキビは出来やすいので、より吹き出物の状況が悪化してしまう場合もあるかもしれません。ですので、化粧水など保湿に関するスキンケアを行う際は、吹き出物を刺激しない保湿を心がけるのが良いですし、低刺激のコスメを選んでいくのが大人ニキビがある時は大切になってきます。乾燥肌の場合には肌の代謝が悪いという面があるので、ピーリングなどを行いながらスキンケアすると大人ニキビや吹き出物など悪化しないでスキンケアも普段行う事が出来るかもしれません。ちょうどスキンケアしにくかったり、痛みが出やすいような口の周りや顎に大人ニキビは出来やすい傾向にあるので、洗いにくいですしスキンケアしにくい場所なので、出来るだけ負担の少ない化粧水を選ぶのが吹き出物が出来ている時には大切です。







大人ニキビ化粧水ランキング リンク集

1 | 2 |